グリーンジャパンWebマガジン「エコスマート」は、明るい未来とワクワクなエコライフを目指す人のための環境教養マガジンです。
発行/一般財団法人グリーンジャパン  企画・編集/㈱ゴクー  監修/㈱エコライフ研究所  
ECO SMART(エコスマート)2012年4月号

 

広告・PR

 
世界のエコロジー最前線(政策・産業・技術・市場動向)
環境先進国「ドイツ」をはじめ世界各国のエコ事情を各種メディアからピックUPしてお届けします。
 

エコスマート2012年4月号

電子廃棄物に関する国連調査
「ヨーロッパの毒はアフリカの遊び場を汚染する」


 

環境ジャーナリスト 中野博からの提言
『環境の時代へ いま私たちができること』
 

エコスマート2012年4月号

私たちの暮らしと環境問題とのかかわり
不動産の価値を高める「環境配慮型」に注目!
 

雑学講座/教養としての「エコスマート」

みんなのエコアクション! 「照明」

 

こんなエコ商品がほしい!!
 窓ガラスに貼って発電と遮熱
ウインドウフィルム「3M™ソーラーセル ウインドウフィルム」(住友3M)
 

エコな視点

長寿国ニッポンの崩壊は近い・・・かな?
レポート/「エコスマート」編集部

 

ドイツ人メンツェルからみたニッポン!
ここがおかしいよ日本! ここがいいよ日本!! 

メンツェル菅家 丈(かんけ たけし)/㈱エコライフ研究所 研究員
ドイツ生まれの日系二世。
環境先進国ドイツから母のふるさと日本へ、二つの祖国、ドイツと日本の橋渡しをするためにやってきたメンツェル菅家。
彼の目に映る日本ってどうなんだろう?日本はどう思われているんだろう? 
そこんとこ教えて!! 世界の目で日本を大いに語っていただこう!!
 

エコスマート2012年4月号

日本人の新築へのこだわりって???

日本も欧米も住む家がステータスとなるのは一緒である。そしてやはりいつかは自分の家を持つことを目標にする人が多い。しかしなぜか、欧米人と違って、日本人は新築へのこだわりが特に強い。この違いはどこからきているのだろうか?

 

エコスマート2012年4月号

日本のここがいい! おにぎり

おにぎりは日本で誰もが知る伝統的な食べ物であり、作り置きが可能で、その形状故に携行性にも優れることから、古くから今日に至るまで弁当の主食として好まれている。更にコンビニエンスストアの普及とともに常食としてのおにぎりも主流となりつつあり、いまや定番の人気商品となった。しかし、これぞ日本の代表的な食べ物といえるおにぎりも欧米ではほとんど知られていない。


 

環境ライターChiyoが行く!見る!「日本エコ事情」
エネルギー問題、食の問題etc・・・、これからの日本エコ技術を見に行く!
日本の未来のために、しっかりレポートします!!
瀬戸内 千代(せとうち ちよ)/環境ライター
 

エコスマート2012年4月号

「木づかい」で日本の森を美しく

昼でもどんよりと暗いスギの山。かつての国策で一斉に植えられたスギが全国各地で放置された結果、人命を奪う土砂崩れが増えている。そこで、少しでも山の状態を良くしようと、近年盛んに進められているのが「間伐」だ。企業や団体も積極的に間伐材を活用し始めている。

 

エコスマート2012年4月号

着脱カンタン! 磁石で付けるソーラーパネル


太陽光発電システムを導入する際、通常は、まずソーラーパネルを設置するために屋根に穴を開けてボルトで架台を取り付ける。しかし、その穴が屋根の劣化を招き、雨漏りを引き起こす場合がある。この問題を、新しい発想で解決した商品がある。

 

 
 

広告・PR

 
 
 
環境教養マガジン「エコスマート」
発行/一般財団法人グリーンジャパン
企画・編集/㈱ゴクー 編集人・新田茂樹
監修/㈱エコライフ研究所 代表取締役 中野博
取材・投稿・広告など「エコスマート」に関するお問い合わせは ㈱ゴクー 担当/新田 まで
〒338-0832 さいたま市桜区西堀4-11-7-612
TEL048-783-5831 FAX048-845-4020 メール info@gocoo.info
 
2177